スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

大瀬崎に行ってきた2010-05-19(Wed)

GPP_268.jpg


タイから帰ってきて、早速、先日大瀬崎に行って来ました~。
今回は7人の引率で行ったので水中写真は撮っていません。



率直に言って今回の引率はかなり苦戦することを予想してました。



メンバーの大半はライセンス取立て&ブランクの人たち。
そして、最近伊豆に潜った人ならお分かりの通り、ここ数週間の伊豆の透明度はかなり↓・・・。
(一番悪いところでは1mくらい)

果たして、彼らが楽しいと思ってくれるだろうか、
これで、ダイビングを好きじゃなくなってしまったらどうしよう?
とかなり不安を感じながら、ダイビングに行きました。

一人で潜るような場合は、透明度が悪ければ悪いなりに
見所があるし、写真は撮れるので、気にしないのですが、
さすがに、ダイビングはじめたばかりの人で写真もやらない人に、それが通用するのか・・・

入念にブリーフィングをして、可能な限り自分が楽しいと思える見所を伝えて・・・


結論から言うと、僕に対してある程度社交辞令もあるとは思うが、
うまくいった。と思う。



透明度が悪いなりに、移動を少なくしつつもたくさんの生物を紹介できたし、
午後のダイビングでは、透明度がかなり回復して、流れも少し出たおかげで、
ウミトサカやウチワが非常に元気に盛り上がっていて、
景観が非常に綺麗になったあたりが、よかった。
「竜宮城のイメージだった」と言ってくれたメンバーもいた。
ひとまずよかった・・。

まぁ、大人数でいくダイビングは海の中だけが楽しみということでも
ないので、1日トータルとしてはうまくいきやすいんだけど、
とりあえずメインの海もそころそ楽しんでもらえてなにより。

そんな中、個人的にヒットだったのは、写真のナガハナダイ。

いままで、大瀬では先端で見る魚だ&水深は30mより深い場所で見るもの
と思っていたので、まったく注意してみていなかったけれど、
今回、門下の20mちょっとの場所で発見した。

こういう発見が楽しいんだよね。


PS タイの記録は別のブログに記事を書きました!
ショップのリピーターさん達の写真好きと共同でブログを立ち上げたのでそちらもご覧くださいね。
http://www.chaba-photo.com/






スポンサーサイト

Comments(0) | Trackback(0) | ハナダイ・ゴンベ

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://jundiary.blog4.fc2.com/tb.php/444-1952802a

プロフィール

JUN

  • Author:JUN
  • 1982年生 ふたご座 A型
    サラリーマンをしつつ、休日はひまさえあれば海にいく!
    そんな生活を続ける、半人前の大人です。
    伊豆を中心に日本各地&世界の海に潜りにいきます。

    潜った海は・・・

    ・岩手県 綾里漁港・浪板海岸
    ・西伊豆 大瀬崎
    ・西伊豆 井田
    ・東伊豆 海洋公園
    ・東伊豆 川奈
    ・東伊豆 富戸
    ・伊豆大島
    ・三宅島・御蔵島
    ・小笠原 父島
    ・柏島
    ・沖縄本島
    ・西表島
    ・慶良間諸島
    ・サイパン
    ・ロタ
    ・パラオ コロール
    ・パラオ ペリリュー
    ・インドネシア バリ
    ・インドネシア レンベ・ブナケン
    ・タイ タオ島
    ・タイ カオラック・シミラン諸島

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

ブログ内検索

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。