スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

コラム⑨空前の列車衝突事故2005-05-09(Mon)

ここ数週間、毎日のようにテレビで報道されている事故。
でも、どの局も最近では報道の傾向が似ている。

ほとんどが JR西日本の企業体質に対するバッシングだ。

まあ知ってると思うけどほとんどのメディアの反応は下記の通り。

まあ、事故車両に乗ってたのに会社いったり、ゴルフ行ったり、飲み会行ったり、ボーリングしたり・・。

まったくひどい会社だ! といった視点と


ちょっと列車がオーバーしただけで、ひどい罰則があることはいかがなものか。運転手に過度のプレッシャーを与えた!
過密ダイヤによる運転手不足も問題だ!

まったくひどい会社だ! という視点。


二つの視点の根底にながれるものは
安全が第一なんですから!

まあ大方のメディアの論調はこういったもんだろう。


でもさ じゃあどういう風に解決すればいいのか!? に対する答えとなるような意見はまったくといっていいほど出ない。

なぜか?

それは電車が、公共インフラで、必需品のサービスだからだろう。

だって、安全第一ですから、みなさん会社には遅刻してあたりまえだと思ってください。
なーんて言われたら文句が出るに決まってる。

だって安全第一ですから、初乗り料金は2000円からです
なーんて言われたら文句が出るに決まってる。

みんな口をそろえて、被害の補償はあたりまえだ とか言ってるけどさ、

たった130円で乗ってるのに、サービスを向上しろってほうが無理じゃない??

昔は鉄道は国営だったけど、いまはJRは民間企業で、それなりに利益をちゃんと追求しなきゃならない企業なわけでしょ。

安全第一・でもサービス充実(駅のスロープ設置やらエスカレーター設置やら)・でもでもダイヤも充実させろって、でも料金はいままでの据え置きで

これじゃああまりにも企業がかわいそうじゃないの??

これが国営企業なら、話は別。
だって、電車料金以外に税金をちゃんと払ってるんだから。
だからっていまさらJRを国鉄に戻したとしても問題は解決しない。

国営ってのは、利益を追求しないから、自分たちが努力しなくても給料は安定するし、ライバルと競争する必要もない。そんな状況下では、税金の無駄遣いになる!
民営化すれば、ライバル会社との競争によってよりサービスも向上するし、お金の使い方も無駄遣いがなくなる!
てことが一般に言われてる。

でも、利益を追求しないからこそ、社会的に弱者の人のサービスまで配慮できたり、それこそ 安全なものを低価格で 提供できたり、っていう国営の良さもあるはずなんだけどね。

ここに、公共財の民営化の難しさがあると思う。

そもそも鉄道とか道路とかのインフラは、企業の参入退出が自由じゃないから、かなり不完全競争市場なんだよね。
とまあ難しい話はさておき。


まあ今回の件は、個人的にはそれほど企業バッシングしなくてもいいのに、っていうのが俺の感想。

バッシングしたって、みんなJR使うしかないんだから。
電車乗らざるを得ないんだから。

安全考慮で電車の本数が減って一番困るのは、文句言ってる人たちじゃねえの?って話。


結局、文句いうだけならだれでもできるんだよね。
べつにメディアに限ったことじゃないけど。

言論の自由を武器に、何いったってかまわないっていうメディアのスタンスはどーしたもんかね・・・。

もし、明日から電車の料金が20倍になる。だけど事故の時の保障は完璧で、スイートルームのような車内です!

って言われたら、あなたはうれしいですか?それとも
スポンサーサイト

Comments(5) | Trackback(0) | その他

Comment

久々の更新待ってました★
っていうかわたしも順の意見かなり同感・・・
確かに悪いところもたっくさんあったのかもしれないけど
メディアのやりかたには最近うんざりしてきてるよ。
っていうかそろそろ潜りに行きたいですー今日はこれが言いたかっただけ!

2005-05-09 22:44 | URL | あやこ [ 編集]

最近はニュースも脳死状態でみていて、脱線事故にしても、被害者の事ばかり考えてたDOです。ってか俺も、まってました~☆なんか、一種の刺激っすよね。順さんのコラムは。俺もアンテナはって、いろんな発見、疑問、をすぐ書き込めるように手帳をポッケにいれてます。今日は会えなくて残念。また今度ですね☆あっ、御無沙汰でした☆

2005-05-10 23:21 | URL | do [ 編集]

沖縄の車両では、おそらくそんな事故はないけど、でもゆいレールがあるからな~・・・

俺もあれについては色々かこうと思ってて、順のコラムを見てなかなか血が騒いだので書きました。
この欄に書こうかとも思ったけど、人のテリトリーで暴れるのも、暴れられるのもあんま好きじゃないので、自分のとこに書きました。
そして、それが本当に正解でした。
過激&超長い。
よかったら感想よろ。

http://diveaddiction2.hp.infoseek.co.jp/essay4-006.html

2005-05-11 05:06 | URL | 沖縄の車窓から [ 編集]

自分のコラムがこれほど反響を呼ぶと結構うれしいもんです。

でも、何のためにこんなところに意見表明してんだ!?って問い合わせもあります。

たしかにそうだね 苦笑

でも、これ見てくれてる人はほとんど俺の身近な人たちだし、かといってこんな真面目な話、会って議論するほどのことでもない。

ただ、これを読んでなにかしら読んでくれてる人が感じてくれたり、反論してきてくれたり。 それが楽しいっちゃ楽しいんだよねー。

2005-05-11 21:17 | URL | じゅん [ 編集]

なにかしら感じました。
でも反論は敢えて会って議論したいものですが。

2005-05-12 00:29 | URL | 初投稿 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://jundiary.blog4.fc2.com/tb.php/59-15f7fd10

プロフィール

JUN

  • Author:JUN
  • 1982年生 ふたご座 A型
    サラリーマンをしつつ、休日はひまさえあれば海にいく!
    そんな生活を続ける、半人前の大人です。
    伊豆を中心に日本各地&世界の海に潜りにいきます。

    潜った海は・・・

    ・岩手県 綾里漁港・浪板海岸
    ・西伊豆 大瀬崎
    ・西伊豆 井田
    ・東伊豆 海洋公園
    ・東伊豆 川奈
    ・東伊豆 富戸
    ・伊豆大島
    ・三宅島・御蔵島
    ・小笠原 父島
    ・柏島
    ・沖縄本島
    ・西表島
    ・慶良間諸島
    ・サイパン
    ・ロタ
    ・パラオ コロール
    ・パラオ ペリリュー
    ・インドネシア バリ
    ・インドネシア レンベ・ブナケン
    ・タイ タオ島
    ・タイ カオラック・シミラン諸島

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

ブログ内検索

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。